水晶石

アクセスカウンタ

zoom RSS ただいま

<<   作成日時 : 2007/02/04 22:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
玖渚。ツインツイン。

帰ってきました。スキー楽しかったです。リフトがね、こうビューっと!ビューッとね!!(スキーは
ハプニングとしてましては22時に弟に起こしてといわれて携帯をセットしてたら
朝の10時になってたことでしたかね。

いっけなーい水鈴ちゃん間違えちゃったー。

弟は許してくれなかった。(そりゃそうだろうな。

天アリいこうとおもいますよ?出来るかな。出来るといいな。

























恋は幻想、愛は夢想。

うたうように、ささやくように。

魔法のようにつむぎだされる言葉を口にしながらにっこりと笑う。
さながら天使の微笑みで。っていうか本物の天使じゃないか。何をいってるのよ私は。

「なんで、きらいなわけ?」

慎重に言葉をつむぎだす。
前から少々勘付いていたけど、こいつは話がうまい。
話を聞かされているとだんだん引き込まれて、あっという間にペースに乗せられてしまう。
なに?天使だから?天使だから話上手なの?天使なのに?
まあとにかくペースに乗せられることだけは阻止しなければ。
巡る思考を中断させてブロントの方に意識を向ける。
いつでもきなさいよ!えいやー!

「なんでもなにも。嫌いなモンは嫌いなんだよ。まあしいて理由を言うなら見苦しいってとこかな」

その言葉は聞き捨てならなかった。

「はい?見苦しい?!ちょっとそれは聞き捨てならないわ!恋したりすることのどこが見苦しいのよ!」

一気にまくしたてるとめんどくさそうにブロントがいう。

「おい落ち着けよ。ま、恋そのものの価値自体がそもそもおかしいと思うんだがね、俺は。誰かを愛して、好きになった所で何になる?それで何が産まれるっていうんだ?一時の幸福と先の絶望だけだろう?一人に依存して、溺れて、結局失って。まぁ麻薬みたいなもんかな。そもそも自分と違う人間に理解を求めること自体が不毛な行為なんだよ。綺麗事だけで生きていけるとでも?」
「じゃああんたは愛とか恋とか必要ないって思ってるの?」

私の問いにブロントはちょっとうーんとうなり、

「ちょっとの気休め程度にはなるんじゃないかな」

といった。
気休めって…。
あーなんだか腹がたってきた。
自分の全部を全否定されたみたいな。しかも天使になんて。
こうなったらなにがなんでも反論してやる。

「あんたが言う説が正しければ人間が子供を生む行為が否定されるわよ」

どうだ、なにかいってみやがれ!

「それとこれとは話が別だろ。故意に混同するな。あれは自分に足りないものを補強するわけであって行為そのものは愛がなくたってできるだろ」



「じゃあ旧約聖書にかかれてるアダムとイブの話はどうなるわけ?」
「あれはお話だ。神様が世界を作ったのはわかるけど最初に人間なんて作っちゃいないよ。勝手にできたんだ」
「じゃあじゃあイエス様の隣人を愛しなさいっていうのは?」
「そういえばそんなやつもいたな。天使のなかで世界を自分のものにしようと他の天使を集めて徒党をくんだのが。結局追放になったけどな」

そんなー。今の言葉キリスト信者が聞いたら斧もってけしかけてくるわよ。
っていうか天使って正義の使者じゃないわけ?それじゃ悪魔じゃない。

「ちょ、ちょっと待ってよ!思い出したけど天使は純粋であり正義であるんでしょ?人を愛するという行為自体になんの悪意もこめられてないじゃない」
「まあそうだな。神もそういってた」
「じゃああんたがただのひねくれものなだけってこと!?」

ま、そういうことにもなるな、といけしゃあしゃあとブロントはいってみせた。
こいつむかつく。

「とにかく!あんたはあたしの恋の手助けをしてくれるのね?あたしの意見を尊重すべきよね!天使だもの」
「ちぇ、今ので折れろよな。めんどくさい」
「めんどくさいってそれが仕事でしょーが!」
「俺は仕事が嫌いだ」
「子供みたいなこといわない!」

はいはいわかりましたよーと軽く答えるブロントの目線が私の後ろの方をむいた。
軽く目を見開いて驚いたような顔をする。
慌てて私も後ろを振り向くと、そこには銀の髪をした赤い目の男がたっていた。





-----------------------------------------------------------------------

キリスト教のかたごめんなさい。さっ!(いい逃げ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ただいま 水晶石/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる